お洒落なインテリア

仮住まいとしてマンスリーマンションを

ダイニングキッチン

就職が決まったのですが、良い部屋が見つかりませんでした。お金にもあまり余裕がなくて、借りることができる場所は条件があまり良くない場所ばかりだったので、どうしようか悩んでしまいました。
しかし、入社日は刻一刻と迫ってきてとにかく早い段階で決めなければ行けなかったので、悩んだ結果マンスリーマンションを借りることにしました。慌てて借りて失敗をしては目も当てられませんから、とりあえず仮住まいとしてマンスリーマンションを借りて余裕ができてきたら、他に移り住もうと思ったのです。マンスリーマンションであればすぐに借りることができますし、敷金や礼金もかからないので金銭的な負担も少なく、部屋の設備も整っていますから引っ越しをする必要もありません。
そのため、一時しのぎとしては十分でその間に時間をかけて部屋を探せば良いと考えました。とりあえず、仮住まいでも部屋が見つかると気持ち的にも余裕ができ、不安なく入社できたのが良かったです。その後、三ヶ月ほどマンスリーマンションで生活をしましたがその間にかなり優良な物件を見つけることができたので、慌てて適当な部屋を契約しないで良かったと思います。
短期間だったので、家賃の差額もそれほどではなく余裕が無い時期だっただけに助かりました。